法然院の森の声を聞く

日時 9月18日(月・祝日)

集合 法然院森のセンター 午後1時

京都市左京区鹿ケ谷法然院町72-2

(市バス5・17・203・204「浄土寺」下車10分、32「南田町」下車5分)

第15回目の関西セミナーは、法然院の森を訪問することにします。永年にわたり法然院の森を活動の場としてこられた市民グループ「フィールドソサイエティー」の久山喜久雄さんのごあんないで、法然院の森を楽しんでもらいます。あなたの「センス・オブ・ワンダー」を磨く機会にしていただいたらいかがでしょう。

  • スケジュール

午後1時 集合・受付

午後1時15分から 久山さんのお話(法然院森のセンターで)

午後2時から 法然院の境内、法然院の森の見学

(その日のお天気によりプログラム調整。森の中を歩きますので、履物等、足回りにご注意ください。)

午後3時30分 解散

  • 参加費 500円(当日受付時にお支払ください)

※参加希望の方はあらかじめTEL、FAX、メールにてお知らせください。

フィールドソサイエティー:法然院森のセンターを拠点に「森の子クラブ」「自然観察会」「観察の森づくり」などの環境学習活動を行う市民グループです。身近な自然の魅力を受け取り、生物たちの不思議を学び、恵まれた「地域の遺産」を次世代へ伝えることを目的に活動を続けておられます。

ホームページは http://fieldsociety.la.coocan.jp/ です。

◆法然院の企画終了後、自由参加企画として、近くの「和中庵」で開催中の「佐々木真弓・山田えい子 二人展」でガラス・アート作品を楽しむことにします。

主催 レイチェル・カーソン日本協会関西フォーラム

TEL075-251-1001

FAX075-251-1003

メール:JRCC@mb6.seikyou.ne.jp